2017-08

目次

≪ 有料道路問題 ALL 絵で見る量子力学 二次元ボックスの中 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵で見る量子力学 一次元ボックス

長さがL=1の一次元の箱に閉じ込めらた電子の波動関数は

ψ=√2 Sin(nπx)


で与えられる。n=1,2,3,… は電子のエネルギーの低い順から番号をつけるためのもので、量子数と呼ばれる。 電子が位置xに存在する確立(密度)は

ρ=|ψ|2


で与えられる。電子の存在確立をにn=1,2,3の場合にそれぞれ視覚化した図を描くと下のようになる。まばらに散った点の数に比例して電子の存在確立は高くなる。見易さのために電子分布をy軸方向にも広がりを持たせたが、電子の運動はx軸方向の自由度しかないと理解してください。


boxfig02.gif


boxfig03.gif

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://letsphysics.blog17.fc2.com/tb.php/292-917df807

«  | HOME |  »

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

アトム 

アトム 

趣味   近所散策と物理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。