2017-11

目次

≪ 怪笑小説 東野圭吾 ALL 微分可能でテイラー展開不可能 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェレンコフ光

チェレンコフ光はロシア人科学者、チェレンコフによって発見された現象。媒質中を電荷を持った粒子が媒質中の光速Cnより速い速度で移動するときに発する円錐状に広がる光。媒質中の光速を0.5に固定して、チェレンコフ光をアニメーションにしてみた。以下、媒質中を移動する電子の速さをveとする。

ve=0.4(チェレンコフ光なし)

chere2.gif


ve=0.6
chere3.gif


ve=1
chere5.gif


ve>vn になった場合に、重ね合わせによってできた波動面が電子から、円錐状に広がっているのが分かる。理論については、wikipediaを参照にしてください。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://letsphysics.blog17.fc2.com/tb.php/353-c6d28da6

«  | HOME |  »

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

アトム 

アトム 

趣味   近所散策と物理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。