2017-08

目次

≪ すべてがFになる ALL フックの法則について ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り子入門 その4

随分と前に振り子入門と題して、様々な振り子問題を集めて解説しようという企画を始めましたが、三日坊主ならぬ三回坊主でした。 仕事が忙しくて勉強が進まなかったり、PCのハードディスがイカレテ、保存してあったデーターファイルが消えたりといろいろと事情はありましたが時に思い出したように記事を追加する事もあります。今回の記事が当にそれで、振り子入門の第4回目を書こうというわけです。  振り子問題でもっとも良く見かけるのは、やはり二重振り子でしょう。簡単な系ですが、もちろん解析的に解くことはできません。 大学の演習問題としては、運動方程式の導出くらいまでで、終わりますね。 折角導出した運動方程式ですが、数値計算は時間がかかりますから試験問題にすることはできず、物理の議論まで行かずに終わることも多いかと思います。 

解説しだすと時間がかかりますが、やることは単純で目新しいこともないです。運動方程式をルンゲクッタの数値解プログラムにぶち込んで終わりです。 それで最近はアニメーションなどもGIFファイルで手軽に作れるので、そこだけやってみました。 初期条件は同じですが、重りの質量だけ変えてみました。 結果は、どこかで見たような運動で、驚きありませんが、予想どうりの結果というのもまた楽しからずや。





pend2.gif

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://letsphysics.blog17.fc2.com/tb.php/368-7ac841d4

«  | HOME |  »

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

アトム 

アトム 

趣味   近所散策と物理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。