2017-10

目次

≪ 重力レンズ ALL 量子力学その1 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

量子力学って・・・

量子力学の記事をどう書いていったら良いのか、悩ましいところだ。
私なりの言葉で、できれば新しい切り口がほしい。難しいところである。私なりのベスト量子力学テキストは

(1)JJサクライ(簡潔!&明解)
(2)ファインマン経路積分(感動度でいうとサクライより上)

........↑感動を覚える領域........

........↓どう評価すればいいのやら悩むところ

(3)ディラック量子力学(何度もうとうとしてしまいまし。)
(4)ランダウ(正直いってよんでません)

........↓ 初心者でもよめるという意味で良いテキスト
(5)砂川重信 量子力学
(6)メシア量子力学
(5)シッフ量子力学 この書評をみなおして、やっぱり簡潔な説明が好きなんですよね。
歴史的な事実をおって説明していくスタイルはどうも眠くなる(笑)。
そこでJJサクライスタイルでなにか量子力学を自分なりにまとめて
いきたいと思うわけですが、これもなかなか大変な仕事。
まずは記事を増やしつつ徐々に完成させてゆきます。
記事として書きそうな話題リストでも載せておきます:


AB効果
トンネル効果
量子ゼノン効果
ベルの不等式
場の理論との関係
量子化の基礎(拘束系、トポロジーとの絡み)
不確定性関係
経路積分
確立過程量子化
観測との絡み


他に何か面白い話題ありますか?
(あまり数学的な話題はついていけません(笑))

コメント


BESTな解き方募集してます。

http://blogs.yahoo.co.jp/isobe8ki

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://letsphysics.blog17.fc2.com/tb.php/5-8ccf3ac7

«  | HOME |  »

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

アトム 

アトム 

趣味   近所散策と物理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。