2017-06

目次

≪ 膨張宇宙でのドップラー効果1 ALL 膨張宇宙でのドップラー効果2 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「なくもんか」

泣くもんかJPEG

久々に笑い泣きしてしまったよね。コミカルな人情劇なんだけど、なかなかいいよね。
映画の中でラードを使って揚げるハムカツがうまそうなんだよね。ストーリーはね、
結構単純なんですよ。

何事にもいい加減な父親は息子をつれて母親のもとを去ってゆく。父と息子の
祐太は知り合いのうちを訪ねてゆく。父親はそこでお金を盗んで息子を置き去
りに。まあ、映画では良くある話。その後は、親戚中たらい回しにされて、虐
められて・・・。ああ、それでも強く生きてゆく
んだよっていうのが良くあるパターン。 この映画ではちょっと違う。
お金を盗まれて、子供を置き去りにされたにもかかわらず、おじさんとおばさんは
この子を息子のように育てる。まあこれも良くある設定ではある。ところが、この息子
よく働く、よく働く。 育ててくれたおじさん夫婦に尽くすばかりではなく、誰にでも
頼まれれば断れない性格。みーんな引き受けてしまう。こういうお人好しに育った祐太
だが、家を出て行った母親は当時男の子を身ごもっていたことを知る。あとは生き別れて
しまった弟との再会から、話が徐々に発展してゆくのだが・・・。

まあ、こんな感じ。お涙頂戴のシーンには笑いがちりばめられているから、泣き笑いで
精神浄化。映画を見た後はすっきり眠れるんじゃないでしょうか。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://letsphysics.blog17.fc2.com/tb.php/513-779078e8

«  | HOME |  »

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

アトム 

アトム 

趣味   近所散策と物理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。