2017-04

目次

≪ 膨張宇宙でのドップラー効果3 ALL 朝永振一郎「スピンはめぐる」 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「The有頂天ホテル」

朝起きて、歯磨きをします。「あ、歯磨き粉がきれている」
こまった・・・。仕方なく、妻の歯磨き粉を使う事に。
コッソリ、 コッソリ・・・。


妻は、歯磨き粉やシャンプーには拘り派でして。なんだか分かりませんが、
自然派のものが良いとか言って、海外ブランドのものを使っています。
どのくらいするのか知りませんが、多少お高いのでしょう。私にはなんの
拘りもない。そんなわけで、私の歯磨き粉やシャンプーはそこらで手に入
るもので、妻とは使い分けているという次第です。
なんだか、すごく良い匂いがします。良くわかりませんが、これは高いに違い
ありません。怒られそうだな・・・。 でも、ほんのちょっとだけ。
チューブを握った手に僅かに力をいれ、歯ブラシにほんのちょっとだけ歯磨き
粉をだしました。 ちょっとだけだから、いいよね。 心で懺悔をしつつ、
歯磨きを始めました。

う・・

なんだ、、これは

なんか非常に体に悪いものを口に入れたという確信があります。
まずい、げー、うぅ。口を濯いで、歯磨き粉のチューブをみると、

「Shampoo。。。」

なぜに、シャンプーが洗面台の上に・・・(爆死)。
涙ながらに、さらに数度口を濯いで放心状態約数分。
鏡の中の自分を見ながら・・・冷静になって思いました。

「ああ、今日は朝からついてない。」

黙って妻の歯磨き粉を使おうとした私が悪いんだ・・・。
天罰か、などと。しかし、考えました。
私の歯磨き粉がなくなるのを見ていて妻が仕込んだとしたら!?
「が~ん、もしや計画的?」
シャンプーを歯磨き粉と間違えて・・・。何か大きな力が我が家に
働いているとしたら? などとしばし妄想を楽しんで、何時ものように
洗面台の前を離れるのでした。





えーと何の記事でしたか? あ、有頂天ホテルですね。

見ました。60点です。 私的は「笑いの大学」の方が格段に好きです。
あれは、妻と二人で見ました。「よかったね!」「うん、よかったね」
二人とも多いに満足した映画でした。しかし、シャンプー未遂事件。
人生とはいつどこで何が有るものか分かりません。

uchotenhotel

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://letsphysics.blog17.fc2.com/tb.php/517-7ed6e227

«  | HOME |  »

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

アトム 

アトム 

趣味   近所散策と物理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。