2017-05

目次

≪ 熱とはなんだろう (竹内薫著,ブルーバックス) ALL 「今度こそ納得する物理・数学再入門」 前野昌弘著(技術評論社) ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩めるみんなの統計学入門 (中西達夫著、 技術評論社)

nayameruminnanotoukeigaku.jpeg

悪魔の妄想でブログを書いている、rikunoraさんが出版した統計学に関する書籍です。内容を絞って6章編成

1章 分布
2章 分散
3章 相関
4章 標本
5章 カイ二乗検定
6章 t検定

となっています。最初の4つの章は、統計学の基本で必ず押さえておかなければ
ならないもの、基本中の基本といえるでしょう。女子高生のイラストが表紙にあ
りますが、各章もこのようなイラスト一枚から始まります。柔らかいイメージで
すね。内容は、手書き風の説明図があり、分かりやすく、なんだか家庭教師の先
生に教えてもらっているような感覚で学べます。もっと詳細に書くなら、優しい
理系のお姉さんの家庭教師でしょうか(注:個人差ありw)。

統計学について、基本を身につけたいけど、難しい専門書はちょっと・・・
という人にお勧めな一冊です。数学は中学生程度の知識しか必要はないでしょう
が、内容的には高校1年生程度を念頭に書かれたものではないかと思います。
「会社で、統計処理をしているんだけど、実は良くわかってない」とか、社内
プレゼンで「アンケート結果がどうのこうの」と聞くたびに聞き流している人
などにもちょうど良いレベル設定です。とにかく、統計の知識ミニマムはこの
一冊でおさえましょう!

数式が多少入っているので横書きスタイルで出版して欲しかったという
個人的な意見はありますが、丁寧に書かれた一冊ですから、是非売れて
ほしいなあと思います。

コメント

•••

hoitoさんの書き込みに何と答えたら良いのか・・・。
それなりに時間をかけて分かりやすくなるように努力したんですが、
見ただけで頭が痛くなると言われると悲しくなります。東北大震災に
関しては,私も心を痛めています。それだけが共通しているのでしょ
うか・・・。

うれてますか?

これだけ書くのにどのくらいの時間がかかったのでしょうか・・・。
かなりの労力を費やしたのでしょう、分かりやすい例が多く入っている
と思いました。 売れていることだとは思いますが、もっともっと売れる
ことを願ってます。

ご紹介ありがとうございます!

ご紹介ありがとうございます。
この本の目標は、「とにかくやさしく、親切に書く」ということでしたので、
こんな風に紹介いただけるととても嬉しいです。
数式の縦横は他にも声が上がっていましたので、注意すべき点でした。
あと、残念ながら優しいお姉さんではありません(^^;)

ここは見ただけで頭が痛くなるね。

ところで、頭がいいところで一つ教えて貰いたい

今回の東北大震災はなぜ想定外だったのですか

元々地震は忘れた頃やってくる。

これは物理学の理論の外側にある現象。

これを理屈で割り出そうとする地震学者の無能ぶり

結果、津波により1万人を超える被害者が出た。

日本政府はこんな間抜けな学者に高い給料を払っているんだよ。

だいたい地震に関していつも予想を裏切った形で発生している。

次も予想を大幅に外れたところで発生するよ。

気をつけ名よ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://letsphysics.blog17.fc2.com/tb.php/548-e7b5916d

«  | HOME |  »

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

アトム 

アトム 

趣味   近所散策と物理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。