2017-05

目次

≪ 「”測る”を極めろ!ー物理学実験攻略法」 ALL はじめてであうすうがくの絵本 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビジュアルアプローチ 力学



ビジュアルアプローチ 力学 [為近 和彦著]
------- 帯から抜粋 --------------------------
代ゼミの人気講師が,ついに大学物理の教科書を書いた!
物理をする脳を手に入れよう (解析力学の初歩まで)
これでやっとわかった!為近先生ありがとう
--------------------------------------------

よく見ずに買ったので,高校物理の参考書だと思ってたんですが、
よくよく読むと大学の物理の内容でした(涙)。

タイトルからわかるように、カラーの図が豊富です。さすがに
人気講師が書いたというだけあって、ポイントが明確で読みやすいです。
全体で200頁程度の分量ですが、内容的は自由落下、振動、中心力問題、
座標変換(コリオリ力)、剛体の運動が入っています。将に高校物理と大
学の物理をつなぐ一冊だと思います。でも、昔ながらのテキストを勉強し
た私としては運動方程式を解いてグラフしたり、自分の理解にイメージつ
けてゆくという訓練の場を奪われているような気がしてならないんですが、
読みやすいです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://letsphysics.blog17.fc2.com/tb.php/574-61383f08

«  | HOME |  »

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

アトム 

アトム 

趣味   近所散策と物理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。