2017-08

目次

≪ 強さの秘密 J.E. Gordon ALL 材料力学,強さの不思議 日本機会学会(著) ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「世界は2乗でできている」小島寛之著

sekaiha2joudedekiteiru.jpg


「世界は2乗でできている」、まあ、そんなわけはないのだが、様々な話題を
2乗というキーワードでまとめた一冊。ブルーバックスから最近出版された、
一冊である。とても読みやすく、楽しい本であるというのが全体の感想である。

正直にいうと、数学の話題を扱った箇所は全てがすんなりと分るわけでは
なかったが、とても興味深く思えた箇所がいくつかあった。特にp進数の
収束に関する話題は初めて知ったことで、どこかでじっくりと勉強してみたい
と思った。統計学のピアソンのことは知らなかったし、興味深く読めたが、
もっと書いて欲しかった。

物理学に関する話題は、これまでも何度か目にしたことがあるものばかり
だったが、ガリレオの話をこんなに詳しく、等加速度運動に的を絞って
書いたものは初めて読んだ。等加速度運動だからt^2なんだろうな、と
思っていたことも、しっかりと三平方の定理と2乗数の関係を絡めて
あってちょっとした感動を感じた。正直、「2乗で一冊を書くなん
て無茶!」と思っていたのだが、その考えは撤回しなければなるまい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://letsphysics.blog17.fc2.com/tb.php/593-1e6fbf19

«  | HOME |  »

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

アトム 

アトム 

趣味   近所散策と物理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。