2017-09

目次

≪ 熱学思想の史的展開1 熱とエントロピー ALL シャノンの情報理論入門 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1冊でわかる 暗号理論



1冊でわかる暗号理論 フレッド・パイパー,ショーン・マーフィ著(岩波書店)


少し手応えのあるものを期待して読むと肩すかしをくらう。
帯にこの1冊からはじめよう!とあったが、確かに、1冊目なら
この程度の内容が良いのかも知れない。対象とする読者層や扱
っている話題がサイモンシン著の「暗号解読」と類似するので、
この2冊を比較するのは自然な流れだろう。私としては、分厚い
がサイモンシンのものをお勧めする。こちらは内容も分量も軽
すぎて、達成感のようなものが少ない気がする。




コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://letsphysics.blog17.fc2.com/tb.php/625-e557ca9a

«  | HOME |  »

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

アトム 

アトム 

趣味   近所散策と物理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。